アンナプルナ農園花鳥日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農園の記事「natural style」に掲載されてるよ♪



みなさん~おはようサンシャイン♪
光る花びらさんにもおはよう♪
森の小鳥さんたちもおはよう♪

きのう4/10発売された「natural style 」の
G線上の癒し特集にアンナプルナ農園の
記事と写真が掲載されています。

本屋さんでチェックしてみてね♪

チコ&ラビは明日からwalk9へ戻るので
今日はバックパックに荷物をつめたり
パタパタしています。
今日のお昼は春の味覚◎タラの芽だよ。

  walk9いってきます~◎

  1. 2007/04/11(水) 10:26:58|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:1

walk9縁の下の力持ち◎

昨日4/6天橋立ではミラクルファンタジア9♪の絶妙なタイミングでwalk9☆われら
のチーフマイサとwalk9我らの心優しき大いなるお母さん◎晴子さんが感動の再会を
果たした。本当にうれしかった◎
walkの光の兄弟たちも、本当によかったね~♪過酷な天候や日々の変化の中で、日々
生まれ変わっていくみんなを想像して、いつも心はひとつです◎もうすぐ若狭で会え
るの楽しみにしているよ。また一匹のドジが行くけど、懲りずによろしくね♪天然癒
し系すっとん教のちこも一緒です~◎
ところで、4/5に神奈川からひとりの青年がアンナプルナにやってきました。なんで
も、11年働いたお花屋さんをやめて最近までピースボートに乗っていたそうです。そ
こで中村隆市さんと出会い、六ケ所村のこと様々な地球の環境問題について知り、自
分の人生も変化しつつあるとのお話でした。中村さんから「今年アンナプルナ農園は
正木さんがwalk9で不在で大変だろうから行って働いたらどうだね?」と言われてき
たのです。なんて感心な青年を神さまは送ってくれたんでしょう。。。中村さん助言
ありがとうございます。
walk9が注目される中、男の子なら「オレも歩くぞ~!!」と思うだろうに、縁の下
を支える寡黙なタイプの松田くんはあえて農園を支えるためにやってきました。あり
がとう そしてようこそアンナプルナ農園へ◎それから、もうひとりのめちゃめちゃ
心強い陰なる支え手、農園のお隣に住む内田かっちゃんはきのう、農園の田んぼと苗
床を耕運してくださいました。マイサ不在の間、機械仕事やお茶摘みなどおねがいし
ているのです。お忙しいのに快く笑顔で引き受けて下さり、心から感謝しています◎
こんな目立たないけれど、大地からwalk9を支えてくれる仲間たちがいます。どの役
割であっても、愛を光の志を持っていれば全ては地球のお母さんへの奉仕だと感じて
います。walkのお話ではないけれど、今日は縁の下の心優しき力持ちのことをお伝え
したく、書かせていただきました。
  1. 2007/04/07(土) 12:10:17|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:0

walk9☆愛のコラボレーション♪カード&映像

ナマステ~◎

今日の阿蘇は雨です。
農園通信の文章とwalkの映像編集を同時進行で進める1日です。

レインボー2005年から映像を撮り始めたけれど
撮っても全然見ないし、編集ももちろんしていない
という日々が2年続き、自分には向いてないな~
なんて思ってた時期もありましたが、
そんな事言ってる場合ではなく、、、、
今回walk9の映像記録を前夜祭から
つたない技術ながら収めました。
技術もないド素人映像で迷いながら
ぶっつけ本番で撮り始めたところ
出発祭に来られた
鎌仲ひとみさんがピンポイントで
重要なアドバイスをしてくださり、
とても勉強になりました。
思うに、技術もあるほうがもちろん良いけど、
私が感じるのは、
この目で見た奇跡の目撃を記録する
という事です。
そして次に技術です◎
(開き直り入ってる?)

walk9から戻りwalk9のHPで映像を流せたら良いな~
という意見があり、どうやって編集しよう。。。
分かんないなあ。。。と夜中にもんもんと考えていたら、
久留米に住む映像のエキスパートVJ高島浩くんの
顔がジャジャ~ンを浮かび上がり、
「この人しかいない!!」と直感しました。
翌朝起きてすぐにヒロシくんに電話して
「一生のお願い~~!!!」と頼ましたら、
本人も超忙しいのに快く引き受けてくださり、
一緒に編集作業をやってくれることに
なりました。
ありがとうヒロシくん!
ありがとう神さま!

編集について全くの無知なので色々と学びたいと思います。

いつも自分が役立たずだとけっこう落ちたりして
るけど。。。ちゃんといつも頼りになる心強い人が現れる◎
みんなみんなありがとう◎

それからwalk中に出会った人お世話になった方にお知らせする
チラシをきみえちゃんとラビコンビ、
その名も*キミラビエ*
で死にも物狂い並の異常な勢いで作ったんですが、
ありがたい事にその臨場感あふれたチラシを桑名晴子さんが
色をつけてデコレーションしてくださり
2000枚のポストカードが生まれました。
そのポストカードは晴子さんがwalk9に寄付して
下さるそうです。うれし涙。。。

そのカードさっき出来たんだって~◎見たいな~♪
晴子さんいつもいつも本当にありがとう。
私の文字が超汚くて子供文字だからちょっと恥ずかしいけど、
晴子さん曰くあれがいいのだそうです。
みんなの愛のコラボレーションで出来たポストカード
walkに参加する光の兄弟たちが、その波紋を広げるべく
道行く人、出会う人に手渡してゆく事でしょう。
晴子さん、きみえ、琢磨さん、みなさま本当にありがとう◎

私がいつも心に戒めていること、
何よりも忘れたくないことは、
この全ての動きを起こしているのは
母なる地球の神様だということ。
私たちは吹けば飛ぶよな小さな存在であること。
いつもイメージするのは観音様の手のひらの周りを
一生懸命回るきんとん雲に乗った孫悟空◎
観音様の手のひらも、さらに観音様の存在はあまりにも
大きく偉大だから無明の中に住む私たちには見えない。
さらに見えてないことが見えてない。
母なる地球に対しても私たち人間は同じ
ことしてきたんだと思います。
だから今この世に生まれてきた私たちは、私たち人間が人
類の歴史の上で大地や海や生き物たちにやってきた愚かな行いを
母なる地球に対して償わなくてはならないんだとおもいます。
大地に木を植える事も償いだと 思う。
決して自分は良いことしてるなんて
思い違いしちゃいけないよラビ~。
愚かな人間代表として
自ら大地にひれ伏して、
傷つけられ踏みにじられボロボロになった
大地のお母さん、海のお母さんに許しを乞い、
大地に涙のしずくを落としながら木を植えたい。
ごめんなさいごめんなさいお母さん。
こんなになるまであなたの事気がつかなくて。。。
あなたとわたしが同じだと今まで気がつかなくて。。。
あなたの傷は私の傷
あなたの痛みは
私の痛み
あなたの喜びは
私の喜び
みんなみんなひとつだから。。。
そうして笑顔で立ち上がろう
神は皆が喜ぶ姿を望まれてるから
新しい地球の夜明けを祝って
共に歩き始めよう

ウェイブオブジェネレーション☆
時代の先端を生きる事を選んだものたち。
虹の戦士たち。
立ち上がり、共に歩こう!
そして2007年 夏至に青森
六ヶ所村で会いましょう
その日、奇跡が起きる
 愛と喜びの
奇跡を目撃しよう◎

マハロ~♪
  1. 2007/04/01(日) 21:10:52|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4/30サヨコオトナラ☆森の花まつり

春♪春♪春♪
春がやってきましたね。
庭のつばきや水仙や雪柳は春風に揺られて
甘い香りを漂わせています。
くうは相変わらずお昼ねです。

アンナプルナ農園では4月30日《森の声》の主催で
《森の花まつり》を催します。

今こそ、地球の平和を願い非戦を選ぶために
  森のおかあさんのもとで
心ひとつに集い祈り歌いましょう♪
光の魂たちの出会いは加速していますから
明るい希望の夜明けを祝うために集まろう♪

サヨコオトナラは最高だよ♪
みんなでひとつにつながろう♪
森のおかあさんもサヨコオトナラ大好き◎
きっときつと愛と光と喜びの集いとなるでしょう。

walk9から一時帰還中の正木高志のトークライブもありま~す◎

Otoさん&マイサのトークも見物やで~♪

この冬、アンナプルナにティピが2つやって来ました。
松井ろくちゃん&たあこちゃんのお手製です。
4/30のお祭りはこのティピの落慶法要?
「ようこそティピ♪」の集いも兼ねています。

虹の岬に来る予定のみんな♪アンナプルナで前夜祭しませんか?
出店自由だよ♪

みんなに会えること楽しみにしています。
今ここで、奇跡を目撃しよう♪

          
        *********

日時   2007 4月30日 (月) 開場3時 開演3:30時
場所   アンナプルナ農園 (主催 森の声)

*スケジュール
3:00 pm    開場 
3:30~5:00  正木高志トークライヴ 「木を植えましょう」
5:00~6:00  ディスカッション(OTO&正木高志)

6:00~7:00 楽しい夕食の時間 *出店あります
7:00~9:00 サヨコオトナラLive

*チャージ         
サヨコオトナラlive 前売り¥2000 当日¥2500

☆サヨコオトナラ プロフィール
   女性NWバンド「ゼルダ」の歌い手として活躍後、ソロとしてジャマイカで録音したアルバムから名曲「上を向いてあるこう」カヴァーがヒット。
   パワフルで不思議な歌声で、躍動するイノチの世界を歌う、サヨコ(うた)、
   幻のカリスマバンド「じゃがたら」で人々を踊らせた、地球音楽探検家、OTO(ギター)、
   アフリカ、レゲエ、奄美島唄など、ジャンルを飛び超えてあるがままにうねりをつくりだす、ジンベたたきの奈良大介(アフリカンタイコ)
   この3人が母体となって生まれたのが、その名もずばり、サヨコオトナラです。
   ただいま日本各地奥地を音楽のたびでめぐって、愛と感動を多くの人と分かち合っています。
   天然リバーブが心地よい、かえると小鳥が鳴く谷津田の自然の中で録音した、アルバム「ワと鳴り」もリリース中。
   3人の作り出す、なつかしくも、新しい、TOKYO発、地球鳴りの音楽をお楽しみください。http://www.alte.com/ sayoko/



  1. 2007/03/30(金) 00:43:11|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村隆市さんと植える奇跡の木シャクナゲ◎

     69◎陰暦お正月3日目◎69

奇跡が奇跡を呼び、日に日に光の波紋がつながり

夜明けの光という奇跡的な現実を目撃している状況です。

今、地球に生まれてよかった~♪


アンナプルナ農園はにぎやかな笑い声と喜びにあふれる

未知との創造の一年になりそうな予感です。わくわく

本日2/20は青空の元で中村隆市さん、
福澤定岳さん(いや~んの人♪)と共に
シャクナゲの木をみんなで愛を込めて植えました。
このシャクナゲは聖護寺という曹洞宗のお寺から
ありがたく頂いてきた大切な木なのです♪

ありがとうございます◎

するとすると~
今日もまたいつもの白い龍雲と
トンビの旋回で森のおかあさんが
祝福のサインをおくってくれました。
夕暮れに花鳥山にお参りに行くと
太陽のまわりに虹がかかりました。

《ぴ~~い~~ひょろろろろろ~~》


《 ありがとう自然の神さま。。。  

     2007年

   6◎9でつながり

   平和の海を選び

     9を選び

  6ケ所村に木を植えよう♪
 
  ボクたち光の兄弟☆地球の森族♪

生まれ変わった人々の心をに棲む光の妖精よ~


       ◎コンニチハ◎


水の妖精、光の妖精、森の妖精、犬の妖精。。。

        木を植えると

      みんなみんなよろこんで

      幸せな愛にあふれるよ♪

        全てのフシギに

        ◎アリガトウ◎
 
 マイサ&定岳さん明日からいってらっしゃい~☆

         walk9 3/21 出雲
  1. 2007/02/20(火) 23:22:54|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。