アンナプルナ農園花鳥日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

《medium9》walk9映像☆hiroshi&ravi

walk9映像がついに完成しました◎
やった~♪♪♪やった~♪♪♪うれしい~♪♪♪
3/21春分の出雲から鳥取まで、約10日間、右も左も分からずに撮りためた約13本のwalk9の映像を久留米在住の高嶋浩くんが昨夜徹夜で編集完成させてくれた《medium9》初の映像です。私のつたない映像を本当に心にしみる映像に仕上げてくれました。
映像を観ながら涙か止まりませんでした。walk9の心が透明な光のmedium(媒体)となって伝わっている映像だと感じます。
子供の頃から映画が大大大好きだった私にとっても、はじめて《medium9》として映像が完成されたということは、本当に嬉くて嬉しくて、庭をぴょんぴょん飛び回って喜びました。笑
ヒロシくんに心から感謝です◎忙しい中でwalk9のために時間を取ってくださって本当にありがとう。
それから初日から歩きながら的確なアドヴァイスを下さった鎌仲ひとみさん本当にありがとうございます◎
halkoさん~心震える愛の唄を本当にありがとうございます。
チコ&マイサありがとう◎walkの兄弟たちもありがとう。
みなさんに感謝をおくります。
これからも 真実と愛と美☆光のmedium=媒体となり
地球のおかあさんのinstrumentになるとこが出来るように
謙虚な心で精進努力していきたいとおもいます◎
これからもご指導よろしくおねがいします。
(この映像は4/22東京アースデイのwalk9のブースでも流れる事になりました。)


http://www.youtube.com/watch?v=H_wedNPRO48

スポンサーサイト
  1. 2007/04/20(金) 23:07:21|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:0

walk9☆若狭虹海祭り行ってきました♪




Walk9《虹海まつり》にちこ&ラビの仲良しシスターアンナプルナ♪で福井県小浜市まで行ってきました。
農園を朝7時30分に出発してお昼には小浜に到着しました。電車の中でゆっくりお昼寝する間もなく生まれて初めての福井県に瞬く間に着き、あまりの早さにびっくり。前回、鳥取でwalkのみんなとしばしのお別れをして2週間ぶりの再会です。
会うのを心待ちにしていたWalkの兄弟たちは日に焼けて清々しい笑顔で迎えてくれました。わずか2週間でここまでの変化をしているみんなの様子をみて本当にうれしくなりました。 改めて「歩く」という事の浄化力を感じました。人が変化し生まれ変わる様子は美しい。ミラクルファンタジア9ちゃんは私たちの奥深くの平和の光。それぞれのしがらみや、古く固い殻を破ってブレークスルー◎羽化して新しい地球意識がおめめをぱっちりと開いたよ◎
トンネルを抜けると、そこは豊かな自然のおかあさんのもとで、いつも笑顔の森の人たちが愛と感謝とわかちあいの心を持って暮らす美しい太陽の村が広がっていました。。。そんなイメージが湧いてきました♪
みんなが一生懸命努力しているように、私も農園で頑張らなくっちゃ~と思いました。
4/15明通寺の虹海祭り、朝から龍雲が縦横無尽に飛び、始まる直前には虹の日輪が現れました。自然のおかあさんのあたたかい祝福のまなざしを感じていると、さらに強い地震があり真実のご神事に向かう気持ちを改めて正します。
辻信一さん、yaeさん、中川いちろうさん、真砂秀朗さん、遠藤まさみさん、ミナルさん、サイクラブ、清火さんと素晴らしいパネラーやミュージシャンが続々と到着しました。お客さんも数えていないけれど、100人以上は来ていたように思います。遠くから、近くからみんなが祈りを捧げに集まってきました。
9条を選び直す◎原発を止める◎自然のおかあさんをこれ以上壊さない◎
心から平和を願う人たちが今この時に大地や海の痛みに満ちている原発銀座と言われている若狭湾の近くで、集い自然のおかあさんに祈りを捧げることができて本当に良かったです。真実の光と愛のムーブメントがついに始まった!という事を確信しました。この動きが愛の波紋となってどんどんとつながりひろがり社会のメインストリームになるのだと感じます。
ヴィジョンはさらに広がるよ♪そうしてそうして日本人は地球人となり、心から自然のお母さんをリスペクトし大地のもとで謙虚に暮らす民に変化していくよ◎
これからは私たち新しい世代が政治や社会の事を大人たちに任せるのではなくて、私たちが自立し責任をもって新しいクリエイティブで美しく自然を敬う、愛と感謝とわかちあいの社会を創造してゆくんだよ。これが実現できる面白くて素晴らしい時代に生まれてきたんだよ。
     ありがとう地球のおかあさん。

ラビ


  1. 2007/04/18(水) 16:43:13|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:0

農園の記事「natural style」に掲載されてるよ♪



みなさん~おはようサンシャイン♪
光る花びらさんにもおはよう♪
森の小鳥さんたちもおはよう♪

きのう4/10発売された「natural style 」の
G線上の癒し特集にアンナプルナ農園の
記事と写真が掲載されています。

本屋さんでチェックしてみてね♪

チコ&ラビは明日からwalk9へ戻るので
今日はバックパックに荷物をつめたり
パタパタしています。
今日のお昼は春の味覚◎タラの芽だよ。

  walk9いってきます~◎

  1. 2007/04/11(水) 10:26:58|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:1

祝◎4/8「空とぶブッダ」発売♪

   4/8お釈迦さまのお花祭りに発売です♪
   
白山の桑名晴子さんから、今日はキリストの復活祭でもあり、
縦横つながる十の日3時からキリストのシャワーが天から
降り注がれます。
とのメールをいただき、ちこと一緒に花鳥山の山の神さま
へお花とミルクティをおみやげにお参りに行きました◎
森の中には太陽のやさしい光が射し、やわらかな祝福の
風が吹いていました。 

       「空とぶブッダ」
アンナプルナ農園からも発送受け付けています。
  どうぞよろしくおねがいしま~す◎

     ***********

この本1冊で苗木を1本植えることができます

収益はすべて森を作るために使われます
ご注文は<森の声>にお申し込みください

『木を植えましょう』ともども、『空とぶブッダ』が手から手へ、人から人へ、草の根のネットワークを伝って広がることを願っています。グループ購入、生協、エコショップ、自然食品店、レストランなど、本を置いてくださるポストを募集しています。

(定価) 600円
(送料)1冊210円、2冊310円、3冊340円
4冊340円、5冊以上は無料
(卸価) 10冊以上 500円(税、送料込)
    20冊以上 450円(税、送料込)

  1. 2007/04/08(日) 20:25:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

韓国の虹の戦士から☆Korean Rainbow Warrior♪

昨年の冬、南インドの聖地アルナチャラで友達になった
韓国のエリくんからwalk9へメッセージが届きました。
韓国と日本そしてアジアへと、
虹の輪は確実につながりひろがってゆくよ◎
ありがとう エリくん walk9みんなと一緒に歩けたらいいね♪

Namaste, Ravi.

this is very great news that you start to walk9. it is very impressive for me.
actually, I was thinking the movement of this world peace. also FTA between U.S and Korea.

I introduce about WALK9 in my blog page(http://blog.naver.com/dipani), so my friends will visit walk9 page. my mind is also walking with you and your friends together.
when I imagine walking Japan for peace.. it is so nice!

Thank you very much to invite me again.

This time, I am visiting Ashrams in south India, now I am staying Mysore,.. and soon I will go to Kerala.. and my Indian visa will finish on June,.. so .. let me think.
If possible, I hope to visit Japan before you finish WALK9. I hope it's possible.
Inshala~

Ravi, I hope this great movement will spread to the world peace.
I am on your side..


Aum Shanthi.
  1. 2007/04/08(日) 10:06:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

walk9縁の下の力持ち◎

昨日4/6天橋立ではミラクルファンタジア9♪の絶妙なタイミングでwalk9☆われら
のチーフマイサとwalk9我らの心優しき大いなるお母さん◎晴子さんが感動の再会を
果たした。本当にうれしかった◎
walkの光の兄弟たちも、本当によかったね~♪過酷な天候や日々の変化の中で、日々
生まれ変わっていくみんなを想像して、いつも心はひとつです◎もうすぐ若狭で会え
るの楽しみにしているよ。また一匹のドジが行くけど、懲りずによろしくね♪天然癒
し系すっとん教のちこも一緒です~◎
ところで、4/5に神奈川からひとりの青年がアンナプルナにやってきました。なんで
も、11年働いたお花屋さんをやめて最近までピースボートに乗っていたそうです。そ
こで中村隆市さんと出会い、六ケ所村のこと様々な地球の環境問題について知り、自
分の人生も変化しつつあるとのお話でした。中村さんから「今年アンナプルナ農園は
正木さんがwalk9で不在で大変だろうから行って働いたらどうだね?」と言われてき
たのです。なんて感心な青年を神さまは送ってくれたんでしょう。。。中村さん助言
ありがとうございます。
walk9が注目される中、男の子なら「オレも歩くぞ~!!」と思うだろうに、縁の下
を支える寡黙なタイプの松田くんはあえて農園を支えるためにやってきました。あり
がとう そしてようこそアンナプルナ農園へ◎それから、もうひとりのめちゃめちゃ
心強い陰なる支え手、農園のお隣に住む内田かっちゃんはきのう、農園の田んぼと苗
床を耕運してくださいました。マイサ不在の間、機械仕事やお茶摘みなどおねがいし
ているのです。お忙しいのに快く笑顔で引き受けて下さり、心から感謝しています◎
こんな目立たないけれど、大地からwalk9を支えてくれる仲間たちがいます。どの役
割であっても、愛を光の志を持っていれば全ては地球のお母さんへの奉仕だと感じて
います。walkのお話ではないけれど、今日は縁の下の心優しき力持ちのことをお伝え
したく、書かせていただきました。
  1. 2007/04/07(土) 12:10:17|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | コメント:0

4/3 walk9からこんにちは

4月3日満月、正木高志



walk 9からこんにちは。春分に松江/出雲を出発して2週間、島根県・鳥取県・兵庫
県を通過して、京都府にはいりました。毎日20kmのペースで坦々と歩いています。
walk in beauty ―三寒四温の早春ではありますが、桜の花が咲き初め、木々も一斉
に芽吹き始めて、風わたる山も、光る海も、涙がこぼれるくらい美しく、魂が高く高
く空を舞うような日々です。しばらく前までは、みんなうれしくて、朝から晩まで笑
いながら歩いていましたが、最近は朝夕瞑想をする静けさを楽しんでいます。



「今日は魚の群れのように一体となって歩こう」とか、「1本1本の木が、森の心を意
識して歩こう」など、テーマを決めて歩く日も多いのですが、先日は「walk9に思い
を寄せてくれている仲間たちのハートを感じながら歩こう」という日もありました。
感じてくれましたか? もちろ~ん!だよね。メールやドネーションなど、さまざま
な応援、サポートありがとう。おかげさまで、ほんとうにおかげさまで、みんな元気
に(少々太りながら)歩いてるよー。



このペースで福井へ向けて歩きつづけますが、4月15日はいよいよ出発以来の大イベ
ント『虹海祭』です。日高さんはじめ、現地の仲間たちが、文字どおり一所懸命に準
備をしてくれています。ほんとうに、ほんとうにありがとう。ごくろうさま。



虹海祭は、国際的ピースアクション・日本海の名前を考えるNGO[お母さん、あなたの
名前は何ですか?]の設立準備会でもあります。シンポジウムには辻信一さん、歌手
のyaeさん、中川いちろうさんがパネリストとして参加してくださいます。国と国を
隔てる海が国と国をむすぶ海に生まれ替わるよう、そうして東アジアから「ひとつの
地球」が実現されるよう、「おむすび巡礼」の祈りをこめて語り合いたいと思ってい
ます。



チャリティライブには真砂秀朗さん、早苗ネネさん、ミナルさん他、たくさんのアー
ティストが駆けつけてくださいます。真砂さんとyaeちゃんのセッションも楽しみで
す。国宝「明通寺」の境内がどんな夜になるのか、わくわくしますね。お昼の記念植
樹のあとにはミナルさんが舞いを奉納してくださいます。そして正木高志のトークと
アンナプルナ・ファミリーバンドのライブも楽しみにしてください。



14日の夜にはプレイベント。16日はスロー・ウオーク・デイを計画しています。時間
のある方はどうぞゆっくりしていってください。Walk9のメンバーからの報告も、
たっぷり聞いていただきますからねー。たくさんの、たくさんのみなさんのご参加
を、待ってま~す!



虹海祭りはwalkの最初から大きな節目として計画してきたものでした。walk9も、こ
こから本格的ムーヴメントになってゆくでしょう。廃校になった学校を宿舎として借
りてあります。

宿泊500円。貸しふとん1200円です。予約はNGOアンナプルナにお願いします。

電話/ファックス0773-65-1030

メールcrane1010dance@rainbow.plala.or.jp (藤本まで)


  1. 2007/04/04(水) 22:15:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

walk9☆愛のコラボレーション♪カード&映像

ナマステ~◎

今日の阿蘇は雨です。
農園通信の文章とwalkの映像編集を同時進行で進める1日です。

レインボー2005年から映像を撮り始めたけれど
撮っても全然見ないし、編集ももちろんしていない
という日々が2年続き、自分には向いてないな~
なんて思ってた時期もありましたが、
そんな事言ってる場合ではなく、、、、
今回walk9の映像記録を前夜祭から
つたない技術ながら収めました。
技術もないド素人映像で迷いながら
ぶっつけ本番で撮り始めたところ
出発祭に来られた
鎌仲ひとみさんがピンポイントで
重要なアドバイスをしてくださり、
とても勉強になりました。
思うに、技術もあるほうがもちろん良いけど、
私が感じるのは、
この目で見た奇跡の目撃を記録する
という事です。
そして次に技術です◎
(開き直り入ってる?)

walk9から戻りwalk9のHPで映像を流せたら良いな~
という意見があり、どうやって編集しよう。。。
分かんないなあ。。。と夜中にもんもんと考えていたら、
久留米に住む映像のエキスパートVJ高島浩くんの
顔がジャジャ~ンを浮かび上がり、
「この人しかいない!!」と直感しました。
翌朝起きてすぐにヒロシくんに電話して
「一生のお願い~~!!!」と頼ましたら、
本人も超忙しいのに快く引き受けてくださり、
一緒に編集作業をやってくれることに
なりました。
ありがとうヒロシくん!
ありがとう神さま!

編集について全くの無知なので色々と学びたいと思います。

いつも自分が役立たずだとけっこう落ちたりして
るけど。。。ちゃんといつも頼りになる心強い人が現れる◎
みんなみんなありがとう◎

それからwalk中に出会った人お世話になった方にお知らせする
チラシをきみえちゃんとラビコンビ、
その名も*キミラビエ*
で死にも物狂い並の異常な勢いで作ったんですが、
ありがたい事にその臨場感あふれたチラシを桑名晴子さんが
色をつけてデコレーションしてくださり
2000枚のポストカードが生まれました。
そのポストカードは晴子さんがwalk9に寄付して
下さるそうです。うれし涙。。。

そのカードさっき出来たんだって~◎見たいな~♪
晴子さんいつもいつも本当にありがとう。
私の文字が超汚くて子供文字だからちょっと恥ずかしいけど、
晴子さん曰くあれがいいのだそうです。
みんなの愛のコラボレーションで出来たポストカード
walkに参加する光の兄弟たちが、その波紋を広げるべく
道行く人、出会う人に手渡してゆく事でしょう。
晴子さん、きみえ、琢磨さん、みなさま本当にありがとう◎

私がいつも心に戒めていること、
何よりも忘れたくないことは、
この全ての動きを起こしているのは
母なる地球の神様だということ。
私たちは吹けば飛ぶよな小さな存在であること。
いつもイメージするのは観音様の手のひらの周りを
一生懸命回るきんとん雲に乗った孫悟空◎
観音様の手のひらも、さらに観音様の存在はあまりにも
大きく偉大だから無明の中に住む私たちには見えない。
さらに見えてないことが見えてない。
母なる地球に対しても私たち人間は同じ
ことしてきたんだと思います。
だから今この世に生まれてきた私たちは、私たち人間が人
類の歴史の上で大地や海や生き物たちにやってきた愚かな行いを
母なる地球に対して償わなくてはならないんだとおもいます。
大地に木を植える事も償いだと 思う。
決して自分は良いことしてるなんて
思い違いしちゃいけないよラビ~。
愚かな人間代表として
自ら大地にひれ伏して、
傷つけられ踏みにじられボロボロになった
大地のお母さん、海のお母さんに許しを乞い、
大地に涙のしずくを落としながら木を植えたい。
ごめんなさいごめんなさいお母さん。
こんなになるまであなたの事気がつかなくて。。。
あなたとわたしが同じだと今まで気がつかなくて。。。
あなたの傷は私の傷
あなたの痛みは
私の痛み
あなたの喜びは
私の喜び
みんなみんなひとつだから。。。
そうして笑顔で立ち上がろう
神は皆が喜ぶ姿を望まれてるから
新しい地球の夜明けを祝って
共に歩き始めよう

ウェイブオブジェネレーション☆
時代の先端を生きる事を選んだものたち。
虹の戦士たち。
立ち上がり、共に歩こう!
そして2007年 夏至に青森
六ヶ所村で会いましょう
その日、奇跡が起きる
 愛と喜びの
奇跡を目撃しよう◎

マハロ~♪
  1. 2007/04/01(日) 21:10:52|
  2. アンナプルナ農園通信
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。